ラフィネランニングスタイルNeo店(日比谷)を利用して皇居ランしてみた

皇居ランをするために色々ランステに行ってみているが、今回は「ラフィネランニングスタイルNeo店」へ行ってみた。

スポンサーリンク

日比谷駅直結の東京ミッドタウンにあるけど場所が分かりづらい!

ラフィネランニングスタイルNeo店の最寄り駅は日比谷駅(東京メトロ日比谷線・千代田線、都営三田線の3路線乗り入れ)

しかも日比谷駅直結の東京ミッドタウン日比谷内にあるから、駅から近い好アクセス。

しかし、場所がめっちゃわかりづらくて、ラフィネランニングスタイルNeo店に辿り着くのが至難!

ラフィネランニングスタイルNeo店の住所は公式HPによると「東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 MB1F

MB1F?

東京ミッドタウン日比谷に1階から入って、ラフィネランニングスタイルNeo店に行こうと試みたが、全然見つからず辿り着けなかった

なので公式HPの「アクセス」を頼りに、何とかラフィネランニングスタイルNeo店に辿り着いた。

ゆえに、

ラフィネランニングスタイルNeo店公式ホームページの「Access(アクセス)」を参照せよ!

ラフィネランニングスタイルNeo店の外観
行ったら分かるけど、ミッドタウンの駐輪場に併設やん。
(2023年11月時点)

某グルマップの住所だと「東京ミッドタウン日比谷 駐輪場」て書いてあったな。

7時開店、平日最終受付21時、定休なし。

ラフィネランニングスタイルNeo店の営業時間は下記の通り。

曜日開店閉店最終受付
平日7時22時21時
土日祝日7時20時19時
2023年11月時点

そして、定休日はなし!

いつでも皇居ランできるぜ。

ラフィネランニングスタイルNeo店の入り口
いざ入店!
(2023年11月時点)

スポンサーリンク

メンバーズカードは携帯せよ。でも忘れてもビジター利用OK!

入店したら左側にある受付へ。
すると、メンバーズカードの有無を聞かれた

たしか、以前ラフィネランニングスタイル神田店へ行った時に作ったな。

でも、今日はメンバーズカードを持って来ていない!(;゚Д゚)

「忘れた」と答えたら、紙に名前と電話番号を書かされた

利用料金は800円!

ラフィネランニングスタイルNeoの利用料金は、

800円(税込)!

ラフィネランニングスタイル神田店が600円だったから、200円高い。日比谷プライスか?

各種レンタルあり。手ぶらで来てランニングも可能。

日比谷のラフィネランニングスタイルNeo店でもタオルやランニング用品のレンタルがある。
レンタル品と金額は下記の通り。

バスタオル180円
Tシャツ280円
ハーフパンツ280円
シューズのみ180円
手ぶらセット(バスタオル・Tシャツ・ハーフパンツ・シューズのセット)680円
2023年11月時点

なお、何かレンタルすればシューズレンタルは無料みたいだ。太っ腹だぜ。

ラフィネランニングスタイルNeo店の料金案内
各種料金案内
(2023年11月時点)

スポンサーリンク

レンタルシューズの種類

2023年11月利用時は、下記のNIKEランニングシューズがレンタルで陳列されていた。

・ストラクチャー25

・アルファフライ ネクスト%2

・アルファフライ ネクスト%3

・ズームXストリートフライ

・ズームフライ5

ストラクチャー以外は、ホワイトアッパー×エメラルドグリーンソールでカラーリングが一緒だった。(ぱっと見でモデルが分からん)

上代を見てみると、ソールは摩耗があり、アッパーも薄汚れありで使用感あり。

(プチ潔癖としてはちと抵抗あるわ。)

アメニティグッズの販売品もある

ランニング用品のレンタルはあるが、アメニティグッズや着替えなどは販売品を取り扱っている。

靴下250円
手袋200円
マスク50円
フェイスタオル250円
ボクサーパンツ1,100円
Tシャツ1,100円
バンダナ250円
ヘアゴム100円
カミソリ50円
歯ブラシ50円
ヘアブラシ100円
ボディスポンジ50円
2023年11月時点
ラフィネランニングスタイルNeo店の販売品料金表
レンタルではなく販売品の料金表
(2023年11月時点)

現金は使えないので要注意!

日比谷のラフィネランニングスタイルNeo店での料金支払いは、キャッシュレス・オンリー

現金不可!!

使えるのはクレジットカード交通系電子マネー(Suicaやpasumo)
そして、コード決済は「PayPay」「d払い」のみ

auPAYやiD、クイックペイは使えないので要注意。

あと残高にも要注意w。

料金支払い後、ロッカーの鍵を渡される。
好きなロッカーは選べず、受付スタッフから割り当てられる。(ドキドキ)

内気銀座店オープンの記念品ウォーター
2023年11月某日に行ったらNIKE銀座店オープンのノベルティみたいなものをもらった。
中身は水だ。
(2023年11月時点)

メンズロッカールームへは靴を脱いで上がる
サラリーマンとかランシューでない靴で来た人やシューズレンタルした人は、履いてきた靴を持ってロッカー内のトレーに置く
土足をロッカールームの床に直に置く不届者がいるから要注意だ。

きちんとロッカー内のシューズトレーに置くべし。

ロッカーの番号は「86」まであった。
上下2段の縦長ロッカーでハンガーもあるゆえ、スーツを着たビジネスマンでも安心。さすが皇居のランステ。

ラフィネランニングスタイルNeo店のロッカー
たまにL字の変則ロッカーもあるけどなんだこれ?
なんでL字なのw?
(2023年11月時点)

ランニングウエアに着替え終わったら、ロッカーキーを携帯して皇居ランへ繰り出すぜ。

ラフィネランニングスタイルNeo店のロッカーキー
ロッカーキーはカールコード付きだから、手首に通して走った。
(2023年11月時点)

スポンサーリンク

皇居ランに繰り出せ!

ラフィネランニングスタイルNeo店外壁の皇居ランマップ
Neo店の外壁には神田店同様、皇居ランマップあり。
(2023年11月時点)

日比谷ラフィネランニングスタイルNeo店は神田店よりも皇居に近い。皇居まで約660mメートルだ。

皇居ランに繰り出すぜ!

で、皇居ランから帰ってきたらシャワーだ。

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープの設置あり!

日比谷ラフィネランニングスタイルNeo店には、シャワーブースが10ブースあり
(個室だから俺みたいなシャイボーイには嬉しい。)

シャワーブース前には脱いだランニングウエアをどこに置こうか迷ったが、脱衣籠がロッカールーム内に置いてあるし、フックもあるからサウナバッグやプールバッグ的に着替えを吊るすこともできる。(例えば↓こんなやつ)

で、シャンプー・コンディショナー・ボディーソープの3ボトルが各ブースに置いてある!

ラフィネランニングスタイルNeo店のシャワールーム
シャワーブースにシャンプーやボディソープの備え付けがあり!
持参しなくていいから助かるわー。
(2023年11月時点)

ちなみにブランドはDHC。

シャワーブース内には、練習会のお知らせがびっしり貼ってある。みんな意識高いなー。

シャワーは水温調節可能だからアイシングも可能。またシャワーヘッドの高さも変えられるから使いやすくもある。

ドライヤーも無料で使用可能!

さてシャワーで汗を流し終わった。

ラフィネランニングスタイルNeo店の男子更衣室洗面所
男子更衣室の洗面所。
(2023年11月時点)

2機洗面所に置いてあるドライヤーは2機。

テスコムのごついドライヤーだが、無料で使用可能だ。

さらに化粧水やスキンローションなどのアメニティも置いてある。(特定できたのはコレ↓)

無料で使えるので、ここぞとばかりにおっさんの肌にフェイシャルケアしたったw。

洗面所には他に綿棒も置いてある!

ちなみに洗濯機?かと思いきや脱水機が1台置いてある。
「脱水は1分以内に」と貼られているが、汗を掻いたランニングウエアの脱水用か?(オレはまず使わないけど。他人の汗が移るのがイヤだか)

スポンサーリンク

ビールの試供品をもらった!

シャワーを浴びて着替え終わったら、ロッカーの鍵を持ってフロントへ。

(あれ?若い子がいて少し今田美某に似てるじゃん❤)

その女の子スタッフに「お車で来店ですか?」的なことを聞かれ、「違う」と答えると、

アサヒスーパードライの試供品
アサヒ・スーパードライのドライクリスタル3.5%をくれた!
(2023年11月時点)

ランニング後にビールの差し入れなんて、惚れてまうやろー❤!!

(実際は試供品的な感じで違うけど。)

NIKEの水と言い、アサヒのビールと言い、これからも企業コラボには期待。

そうそう、ロビーには自販機がある。ポカリの500mlペットが180円
もらったビールは冷えてなかったから持ち帰って、自販機のポカリで水分補給して帰った。

ラフィネランニングスタイルNeo店は東京ミッドタウン日比谷にあるから、ランニング後に飲みに行く店もたくさんあって最高だ!

終わり。

スポンサーリンク