ダイソーのネックカバーがランニング時のマスクとして意外に良かった!

2020年5月28日

前回試したバンダナは息苦しくて息苦しくて、そして暑くて!二度とマスクとして使ってランニングはしていません。次なる快適ランニングマスクを探し始めました。そしてふらりと立ち寄った100均ショップの雄「ダイソー」で偶然にも出会ったのです、快適ランニングマスクに。

スポンサーリンク

ネックカバーだけど口・鼻を覆えばマスクに!

ダイソーのネックカバーパッケージ前
ダイソーの「涼しくドライ・ネックカバー」

ランニング用マスクとしてBuff(バフ)人気が高まりだしたころ、営業しているスポーツショップへ行ってみても

在庫がねぇ! 

注)ない、ということ

ネットで探してみても「ここが稼ぎ時」とばかりに

たけぇ!

注)高値高騰、ということ

そして

在庫がねぇ!

試してみたかったんですが入手が難しかったところ、

ぶらり立ち寄ったダイソーで見つけたのがこの「涼しくドライ・ネックカバー」

これをぐいっと上げて口・鼻まで覆うことができればマスクになる。仮に高さが足りず使えなかったとしても、税込110円ならあんまりお財布に痛くない!と考え至り、購入してみました!

(パッケージの左上に女性のイラストがあり、女性用の商品とは思いますが、そこは深く考えず潔くレジの女性に商品を差し出し、会計しましたW)

COOLMAX®クールマックスで吸水速乾ドライ!

商品について説明していこうと思います。まず、購入の決め手にもなった機能「涼しくドライ」「速乾」

これを成しているのが、スポーツウエアにもよく使われているインビクタ社のCOOLMAX®クールマックス生地!

ランニングをしていると汗をかきます。そしてこれからの季節、5月6月7月そして8月とどんどん暑くなってきますので、この吸水速乾のドライな生地はとてもいいですね!しかも100円!(税抜き)

それもかの有名なCOOLMX®クールマックスですからね!

色はブラック無地とベージュ無地!

色はブラック以外に、ベージュもありましたが、ここは黒をチョイス。

柄物はなく無地だけでした。

高さはないのでBuffみたいな見え方にならなかった!

ダイソーのネックカバーのパッケージ裏
パッケージの後ろ側に寸法が記載してある

商品寸法は高さ(長さ)が約18㎝。これは首に巻いたところから生地を引き上げて口・鼻まで覆うには高さが足りませんでした。つまりBuffみたいな見え方にはならないのです。

でも結果的にこれはよかったです。詳細は後述します。

ストレッチ生地

生地にはストレッチ性があります!これはフィット感に貢献しますね!

お手入れ方法

パッケージには下記の記載があります。

  • 他の製品と一緒に洗濯しないでください。
  • 手洗いしてください。
  • 塩素系洗剤・漂白剤は使用しないでください。
  • タンブル乾燥はしないでください。
  • 陰干ししてください。
  • アイロンは使用しないでください。

そしてここからは自己責任となりますが、私は他のランニングウエアなどと一緒に洗濯機で自動洗いしています!そして自然乾燥させています。

このお手入れ方法で、くりかえし使用していますよ。

スポンサーリンク

マスクにしてランニングしてみた!

とりあえずこのダイソー・ネックカバーをマスクにして5㎞ほどランニングしてみました!

首を覆わないから、熱がこもらず涼しい!

ダイソーのネックカバーをランニングマスクとして着用した写真
着用画像

口・鼻だけを覆うようにすると高さが足りないから、首周りがあらわに。呼気が首周りにこもらないので暑くなりすぎません!

ランニングをして体温が上がるので、おのずと吐く息も温度が上がり熱くなります。バンダナを巻いて走ったときは、それで結構暑かったです。

首周りが露出されるので熱を放散してくれます!さらに5月以降はどんどん気温が上がり、熱中症も危惧されるので、これはよかったです。

後ろでねじってフィット!

商品寸法上は直径(幅)が24㎝です。これは口周りを覆うにはぶかぶかで大きく、ずり落ちてきます。これを防ぐには後ろ(後頭部)でねじるのです!

ねじり具合でフィット感を調節できます!結ぶのではなくねじるだけだから簡単!走っている最中でもできます!

ダイソーネックカバーを後ろでねじりフィットさせる
後ろでねじればフィット!

ねじったところは汗で濡れるとしっかりするので走っている最中でも緩みにくいです!

さらにはねじることでネックカバーの面積が減ります。つまり、より熱を逃がしやすくなるのです!

ランニングマスクとして評価!

バンダナの時と同じく下記の基準で評価してみたいと思います。

  • 評価1★ おすすめできない
  • 評価2★★ 使用者個人の価値観・感じ方・好みによる
  • 評価3★★★ おすすめできる

息苦しさ:3★★★

息苦しさはあまり感じませんでした。というか、あまり気になりませんでした。

フィット感:2★★

ストレッチ生地のため、フィット感が期待できます。ただしそのまま口周りを覆うには大きかったので★2つにしました。さらに走っている最中、少しづつずれ落ちてくるので調整もしばしばでした。

ぴったり顔にフィットしないことに加え、クールマックス生地を使用していることもあり、汗をかいたときの顔への接触も不快でないところはよかったです!

コスパ:3★★★

税込で110円で入手可能!ゆえに★3つ!

くりかえし洗濯機で洗っていますが、継続して使用もできています!

オシャレ度:2★★

ださくはないでしょう!黒ですし!

スポンサーリンク

総合評価:2.5!!

ダイソーのこのネックカバーをランニング時のマスクとして試してみたところ、意外とよかったです。

実は国内でBuffが見つからず、海外通販のtrekkinで安く売っていたのでポチりました。到着まではこのダイソー・ネックカバーでランニングをしています。

その他の検証結果

試してみたいランニングマスク

スポンサーリンク