川崎区の「政乃湯」は温泉あり・シャンプーあり・ドライヤー無料のコスパいい銭湯だ!

川崎駅は多摩川と鶴見川にはさまれており、銭湯も色々あるから、多摩川ラン・鶴見川ランの汗を流すには最適。駅から一番近いだろう政乃湯を紹介しよう。

スポンサーリンク

川崎駅から徒歩圏内の近さでアクセス良好!

JR京浜東北線・東海道本線・南武線が乗り入れる全国有数のターミナル「川崎」駅から、なんと約600m、徒歩にして約8分の近距離で、銭湯「政乃湯」へ行ける。

そしてJR川崎駅の近くには、私鉄の京急本線・京急大師線「京急川崎」駅がある。京急川崎駅からも政乃湯までは近く、距離約700m、徒歩約9分だ。

さらに政乃湯は、京急本線とJR南武線浜川崎支線「八丁畷(はっちょうなわて)」駅からも近い。距離にして約900m、徒歩だと約12分だ。

このように政乃湯は、巨大ターミナル駅含めて3駅からアクセスが良好なところに立地しているのだ。

駅前の繁華街を抜け、店名を冠した、その名も「政乃湯通り」に入ると銭湯「政乃湯」がある。

川崎市川崎区の銭湯「政の湯」の外観
住所としては川崎市川崎区になる
(2012年9月撮影)

1階部分が政乃湯となっている。いわゆるビル銭湯だ。

川崎市川崎区の銭湯「政の湯」の看板
営業時間は14時~0時まで
定休日は毎月6日・21日だ。
(2021年9月撮影)
川崎市川崎区の銭湯「政の湯」の看板
期待高まるラインナップ(2021年9月撮影)

いざ、入店。

ロッカーの鍵は下駄箱の鍵と交換制

政乃湯の下駄箱は小さめだが、NIKEリニューラン28cmは無事収まった。

政乃湯には券売機はなく、フロントで入浴料金490円を現金払い。サウナはプラス200円

ここで、下駄箱の鍵はフロントに預け、代わりにロッカーの鍵を渡される。渡された鍵はカールコードでなくゴム紐。湿ってた。プチ潔癖として気分が下がる⤵。

男湯は向かって右手。いざ湯かん、もとい行かん。

スポンサーリンク

脱衣所内にコインランドリーがある!

脱衣所の暖簾をくぐると、目の前に乾燥機が現れた。

サウナ室が脱衣所内に迫り出して設置されているため、脱衣所はL字型の間取りとなっている。

L字の内側の2辺の壁に乾燥機2台、貸しロッカー、洗濯機3台に洗面所がある。
で、L字の外側の2辺の壁にロッカーが設置されている。

洗濯機は年式が古いが、脱衣所内にコインランドリーがあると、風呂に入りながら洗濯と乾燥ができるので便利だろう。

でも、風呂入りながら洗濯って、家に帰れない社畜を考えちゃう。

※経験あり。


さて、政乃湯のロッカーは上段が正方形、下段が縦長だ。いずれも大きく荷物が多くても入りそうだ。で、小生に割り当てられたロッカーは下段。

下段はしゃがまないとだから、自分では選ばないんだよねー。

下段のロッカーを開けると、ハンガーバーやハンガーはないものの、2段構成でキャパが結構でかい!しゃがまないといけないものの、店主グッジョブだ。

ナイス、ロッカーコントロール(賛美)


そして脱衣所には、中置きのロッカーはなく、ベンチや椅子が置いてある。だから圧迫感が少なく、何気に広く感じる脱衣所だ。

液晶テレビが女湯を隔てる壁に置いてあり、この日は東京パラリンピック2020最終日のマラソンを映し出していた。

あと体重計は秤タイプでなくデジタル


それでは、ランニングウェアを脱ぎ捨て、いざお風呂へ。 

リンスインシャンプー・ボディーソープの設置あり!

風呂場に入ると、まず目の前の島カランの上にシャンプー・ボディーソープが置かれているのが見えた。

そう、政乃湯は、

設置されているリンスインシャンプー・ボディーソープを無料で使用できるぜ!

しかし、あるのは風呂場に1セットのみ。


カランの数は21。女湯との壁に4、島カランに6個×2列、壁に5という内訳。

備え付けのシャンプー・ボディーソープが使える島カランに座ることする。風呂場の椅子は大小2種類ある。体格でかい人もいるからね。

業務用のシャンプーはリンスインなのに、指通りがキシキシする
無料だから文句言わない。香りも少しする。
ちなみにシャワーの水温水圧は申し分なし。

カラダを清めたので、いざ内湯へ。

スポンサーリンク

天然温泉にも入れる!

内湯は白湯と黒湯に分かれている。まずは青いタイルの白湯から。

白湯は大きく3槽構成。まずジェット座風呂が2席分。湯温は40度でぬるめ。

(・∀・)イイネ!!(ぬるいの好き)

足裏・ふくらはぎ・腰・背中をジェット水流によるマッサージ。腰だけ水流が1条だが、他は2条で水圧はいい塩梅


ジェット座風呂の隣はバイブラバス
さらにその隣には寝風呂が1席分ある。寝風呂は腰・背中にジェット水流のマッサージ。水枕なしで、足裏へのジェット水流もなし。

この白湯の3浴槽はお湯が共通。壁には「酵素風呂」として案内書きが貼ってある。
酵素で「角質除去云々」と書いてある。

浴槽に他人の角質が流れてる?と考えると、プチ潔癖としては、

もう、あかーん。


次の風呂や。


政野湯には天然温泉もある。
さっきの白湯の青タイルとは打って変わって、温泉はレンガ色のタイルの浴槽。こちらは2槽構成だ。

お湯に色が付いている。壁の案内を見ると淡褐色の天然温泉とある。なるほど、大田区の黒湯ほど真っ黒でない。浴槽内の段差がわかるくらいの透明感はある。


2槽のうち左側の浴槽は、またまたジェット寝風呂。1席分だから狭い。
こっちは水枕付きだ。また足裏へのジェット水流もあり、十分な強さだ。ただ、腰・背中は水流が弱く、マッサージになってない。


そして隣には、電気風呂のある淡褐色の浴槽。こっちは数人は入れるくらい広い。

壁に温泉の効能や、泉質としては冷鉱泉だとか弱アルカリ性だとか書いてある。リウマチに効能があるらしい。また温まりやすく湯冷めしにくいそうな。

さらに壁側には電気風呂になっている。押す→揉む→叩くの3種類のバリエーションをこなす電気マッサージ&温泉だ。これは筋肉がほぐれてあったまりそうだ。電極は壁に向かって左側の電圧が弱い気がする。

ちなみに壁のデジタルの水温計では、41.5度と表示されていた。なお、この川崎天然温泉は、加水加温がされている。


立ちシャワーは2つあり。敷居付きで仕切られているが、片方はホースタイプ。ホースだと好きな部位にシャワーを当てられ、アイシングができるからGood。

もう一方のシャワーは、ヘッドが天井に固定されているやーつ。


そして政乃湯には遠赤外線サウナもある。サウナ室へのドアを見てみると、サウナ室専用の鍵が必要だ。フロントでサウナ料金を払うとサウナ室の鍵が渡される。

川崎という土地柄、鍵制にした方がいいのかもしれない。横浜・石川町の恵びす温泉みたいに。

なお、サウナ室に入れるのは、コロナ対策4人規制だったが、現在は6人に緩和されている(2021年9月現在)。


そして水風呂もある。一人しか入れない大きさだが、水温計は14度を指していた。立ちシャワーより断然冷たい!


この日は時間の都合上、サウナは入らず、黒湯温泉で電気マッサージ⇔水風呂の温冷交代浴をかました。


政乃湯は露天風呂がないので、外気浴はできない。脱衣所にはベンチがある。また給水機はないが自販機は設置されている。


コロナ感染拡大防止策として、風呂場の窓は開いて換気されている。ちゃんとトタンで目隠ししていた。

全体的に風呂場・脱衣所は洋風デザインの内装。浴室の壁にライオンの顔が付いていて、口からお湯が注がれている。昭和レトロ感はない。

しかし洋風と言えど、背景画のモザイクタイルはきちんと

富士山だ(和洋折衷)

スポンサーリンク

ドライヤーも無料で使える!

温泉であったまった、ぽかぽかの風呂上がり。大型クーラーは大して涼しくなかったけど、天井近くに付いている大型扇風機が涼しかった。

ちなみに、大型クーラーには2017年の日付で誰かのサインが書いてあった。FM横浜のラジオ番組が来たらしい。

誰のサインかは知らん

すまん!


そして、政乃湯にはドライヤーが2機置いてあるがコイン投入機が見つからない。

無料でドライヤーが使えるのか!?


天然温泉があって、シャンプー・ボディーソープが設置されていて、ドライヤーも無料で使える銭湯とか、

コスパ良すぎでない?

そんでもって、

川崎駅からも近い!

川崎市川崎区の政の湯通り
さらに政乃湯の隣の隣が・・・(2021年9月撮影)


クリスタル京都南町という男が憧れる立地もそそられる。

これ、女性読者が減るなー(汗

前言撤回!!

スポンサーリンク