綱島「湯けむりの庄」は非日常空間を味わえるホテルみたいなスーパー銭湯!

鶴見川ランの汗を流しに、横浜市港北区樽町にあるスーパー銭湯「綱島源泉湯けむりの庄」へ行ってきたレポ。

スポンサーリンク

ホテル?みたいな外観!

鶴見川をランニングしていて現れる、横浜市港北区樽町と同じく港北区の綱島とつなぐ樽綱橋

「綱島源泉湯けむりの庄」(以降「湯けむりの庄」)はその樽綱橋から約550mと近い!

綱島のスーパー銭湯「湯けむりの庄」の入り口
到着!(2022年8月現在)

駐車場付き!
左にあるビルはYOROZUという会社のオフィスビル。

綱島のスーパー銭湯「湯けむりの庄」の外観
スーパー銭湯ぽくなく、ホテルみたいな近代的建物(2022年8月現在)

いざ入店!

2022年10月1日から営業時間・平日入館料変更!

下駄箱にランニングシューズを入れて、店内に入ろうとしたら・・・

綱島のスーパー銭湯「湯けむりの庄」の営業時間の変更案内
お知らせがあった(2022年8月現在)

2022年10月1日から、

営業時間延長!
22時閉店が24時閉店に!

(コロナで短縮した営業時間を基に戻したのかどうかは知らない)

加えて、原料・エネルギー高騰により

平日の入館料金が値上げ!

てなわけで、2022年10月現在の入館料は下記の通り。

平日1,430円(税込)
土日祝日1,540円(税込)
清算は退館時。

スポンサーリンク

受付は長蛇の列!

休日の正午過ぎくらいの入店だったけど、受付は列を成していた( ゚Д゚)。

カウンター「始めてですか?」
小生「はい」

規約を説明されて、重要事項的なものにチェックを入れさせられ、料金案内と館内着のサイズを聞かれた。

するとロッカーの鍵を渡された。

綱島のスーパー銭湯「湯けむりの庄」の鍵
バーコード付き。飲食はバーコードを読み取り退館時に精算(2022年8月現在)

湯けむりの庄は、脱衣所の使用ロッカーが指定されるのか!

受付の店員のロッカーマネジメントが光る✨!

あとご利用ガイドも渡された。

綱島のスーパー銭湯「湯けむりの庄」のご利用ガイド
はじめてのお客様用ご利用ガイド(2022年8月現在)
綱島のスーパー銭湯「湯けむりの庄」のご利用ガイド
裏面は館内マップ(2022年8月現在)

館内着とタオルは入館料金込み!

続いて、

館内着上下フェイスタオル&バスタオルが各1枚入ったバッグも渡された!

タオルや館内着込みで、土日料金1,540円ってコスパいい方かも。


1階はホテルみたいなロビーで、館内のBGMはピアノがゆったり流れる大人な空間。
2階が大浴場だ!


脱衣所に入ると、スポーツジムみたいにロッカーがずらりと並ぶ。
割り当てられたのは細長~いロッカー

俺の身長、超えてんじゃんw。

ロッカー内は、上部にがあり、ハンガーが2つ掛かってて、横の壁にはメガネなど置けるトレイもある。
ハンガーはクリップ付きだから、スラックスもぶら下げられる。
つまり、畳み皺が付かない。

なかなか使い勝手のいいロッカーじゃ!


脱衣所内には、アメニティの自動販売機と牛乳の自販機がある。
スポドリや水が欲しければ、1階にも自販機がある。
ウォータークーラーは見当たらなかった。

あとドライヤーは無料で使え、綿棒も置いてある。
化粧水などもあり、スーパー銭湯的には標準的なサービス。

ランニングウエアを脱ぎ捨て、風呂へ!

スポンサーリンク

シャンプー・ボディソープの備え付けがあるから手ぶら入浴可能!

湯けむりの庄の浴場は、左奥に洗い場がある。
壁伝いのコの字型に並ぶのと、中央には島カランが2列ある。

壁側の洗い場は衝立ありのブース式で、1辺に6席ずつある。
ブースタイプだからシャイボーイ向けw。

一方、島カランは衝立なくて5席ずつ。
こっちは親子連れや友達同士にいいね。

湯けむりの庄は高級な雰囲気だけど、小学生のお子さんも入館可能
たまにある「中学生以上」しか入れないスーパー銭湯とは違う。

見かけたお子さんは少ないけどw。

カランは混合栓でホースのシャワーが付く、よくあるスーパー銭湯タイプ。

そして、湯けむりの庄も

シャンプーとボディーソープが備え付けられ、無料で使用可能!

壁側のカランは、リンスインシャンプーとボディーソープの2種類のボトルが置かれる。
一方、島カランはボディーソープ・シャンプー・コンディショナーの3種類のボトル。

壁と島カランで種類が違うのは、ななな、なんでだろ~w?

洗い場の席数はトータルで33席くらいかな?(うち1席は故障中)
満席で、カラダを洗いたいけど洗えない難民は生じてなかったw。

スポンサーリンク

まずは内風呂!

水深が深いジェットバスエリア

ジェットバスは水深が深いエリアと浅いエリアがあるけど、種類が豊富!

水深が深い方には、左右後方から上下2条のジェット水流が出るジェットバスが2ブース。
起立すれば、腸脛靭帯炎のマッサージに良さそうw。

あとは背中に1条のジェットが当たるのが1ブースあるほか、同じく背中に正八角形の各頂点からジェットが出ているブースも1つある。

これ、正八角形の中心からもジェットが出れば、るろ剣の奥義「九頭龍閃」じゃん!

座風呂タイプのジェットバスも当然ある!
ふくらはぎ&尻の左右後方にジェットが当たるのが2ブースある。
ランニング後の中臀筋を癒すにはいい!

それから、足裏に加えて、肘掛けの先方から上方へジェットが出て掌を刺激する座風呂も1ブースあり!
手の平へマッサージするジェット風呂なんて初めて!

水深が浅いジェット風呂は寝そべるタイプ

水深が浅いゆえ、寝そべるタイプのジェットバスエリアもある。

左右からジェットが出てたり、足裏や腰に向けてジェットが出てたりする。
ここでも掌へのジェットがある!
こりゃもう全身ほぐれるねε-(´∀`*)ホッ

って思ったけど、僧帽筋や菱形筋を癒すジェットはなかった
でも、冷たい水枕付きだから気持ちいい!

ちなみに、寝そべった視線の先は掃き出し窓。
窓の外は、露天風呂が見えるけど野郎のケツしか見えんわww。

ジェットバスのお湯は、38度台でぬるいからリラックスして解せる!
そして血行が良くなって結構あったまる!

漆黒の源泉内風呂!

内風呂には黒いお湯が揺蕩う浴槽もある。
この辺でよく湧出するのか?黒湯
近くの銭湯の太平館日吉湯富士乃湯にもある。

段差のある浴槽だけど、湯けむりの庄のお湯は漆黒すぎて底が見えない!

醤油みたいな色。

お湯の温度はぬるめで38度台
「美肌の湯」として知られるナトリウム炭酸水素塩冷鉱泉で、皮膚を滑らかにしてくれるそうだ。

で、この源泉内風呂の一角に電気風呂がある!
電圧の強さが、強・中・弱の3種
椅子タイプで両側に電極があるのだ。

試しに「強」の電気風呂に座るが、

全然ビリビリこない!

え、「弱」の間違い?
て思うくらいww。

なので、「中」「弱」は、

え?どっかにスイッチあるの?

ってくらいなんも感じないww。
あと、揉みパターンなしのビリビリタイプだった。

内風呂の内装は、モダンで和風でシックでオシャレ❤。
松の木の盆栽があり、スポットライトで照らされてる。
昼より夜の方がムーディーかと思う。


そのほか浴場内には、サウナ・水風呂・立ちシャワーがあるけど後述。

スポンサーリンク

露天風呂もある!

内風呂の次は露天風呂だ!

籠の中の鳥状態の露天風呂。
四方は壁で高く囲まれ、中央は覆いかぶさるかのような勢いで東屋あり。
周辺建物やマンションもあるからね。
けど、青空はあんま見えず、閉鎖的な露天風呂。

だけど露天風呂は黒湯三昧!

壺湯が2つ!

御影石の壺湯が2つある!
プライベートに黒湯が味わえるぞ、と思って入ったら、

あつっ!

内風呂の黒湯はぬるかったけど、この壺湯は41?42度?くらいあるな。

寝ころんでうたた寝湯!

6人が寝ころべるうたた寝湯
またの名を寝ころび湯。
床に流れる湯量は割と多くて5センチくらい流れてる。

てか、湯温が熱く41度台
寝転ぶには熱くてリラックスできないから、そそくさと退散したw。

風情ある岩風呂!

岩風呂は半円形の浴槽。
浅いエリアと深いエリアがある。
黒湯で底が見えないけど、手摺りが境界線になって区別はつくw。

この岩風呂も熱めで41度台


で、岩風呂の上にも岩風呂があって、ここも温泉なんだけど、訪れた日はイベントで加温なしの生源泉
入ると、

冷たい!

お湯でなく水だ!

温度計は28℃台を示していた!

そう、源泉は冷鉱泉なのだ!
加温なしだから冷たいのだ!

が、これはこれでよい!!

サウナの水風呂は冷たすぎるし、立ちシャワーの水はイマイチぬるかったので、温冷交代浴にバッチリだ!

露天風呂は熱い黒湯ばっかだから、冷たいのがあるのもいいよね。

いいとこどりの黒湯×炭酸風呂!

黒湯×炭酸風呂もある!
黒湯と炭酸ガスの効能の2つが期待できる!?

蘊蓄書きには、他店の気泡タイプの炭酸ガスは身体の中に入っていかないとか書いてあったけどホンマかいな?これは諸説あり、かな。

お湯が黒くて透明度がないからわからないが、ここんちの炭酸風呂は皮膚に気泡がついてなかったようだ。
身体に染みていってんのかな?

スポンサーリンク

スチーム塩サウナがある!

露天風呂の一角には、塩サウナ室がある。
室温60度くらいのスチームサウナだ!

サウナ室内の中央には、塩が入った壺と水が入った甕と手桶がある。
これらを囲むように、壁伝いのコの字にガーデンチェアが7脚置いてある。

12分計あり。
ピアノのBGMで静かに瞑想しながら蒸される!

ムワッとする不快指数MAXのスチームサウナは実際の室温より暑く感じる。(・ω・;)
すぐ発汗

塩を手に取りカラダに刷り込むと、

オギャー!!

ランニングパンツ穿いてできた股の擦り傷に塩が染みて痛い!

すぐ外に出て、ドア横にあるシャワーで塩を流す!
カラダに傷がある時は、塩サウナ、ダメ、絶対。


訪れた日は、サウナ室そばの岩風呂が生源泉だったのがいいね!
冷水で締める!

広いフィンランド式サウナ!

さて、今度は内湯にあるフィンランド式サウナへ。
ドア横の温度計は96度台を示していた!
訪れた日はイベントで過去最高の熱さにしているそう!

サウナ室に入ると、サウナストーンが中央にあり、そのすぐ後ろにTVを映し出し。
そしてサウナストーンを囲むようにL字にベンチがある。
L字の長辺は2段ベンチで、短辺は3段ベンチ。
結構広くて20人超は座れるね👍。

高温なんだけど、さっきのスチームサウナよりは耐えられる。
鼻や口がひりつくほどカラカラじゃない。

でもセルフロウリュできるアロマ水の入ったタライと手桶がある!
それをサウナストーンにジュワッてかけると、もわっとくるねw。

タオルは敷いてあるけど、ラグみたいな薄い敷物。
タオルみたいにフサフサではない。
ビチャビチャだったので、浅く腰かけてたね。
サウナマットみたいなものは置いてない。

※滞在中に1回、タオル交換に来た。

スポンサーリンク

水風呂も冷鉱泉!

そしてサウナ室の横にある水風呂が冷たい
これもイベントで「過去最低の冷たさ」と謳い、なんと9度台!

黒湯の冷鉱泉で醤油みたいな色の水風呂は水底が見えないが、段差が3段もあり、恐る恐る進むも、

つめてーっ!!!

さすが9度
足がキンキンに痛い!

そしてキ〇タマがキュンキュン痛い!

段差を降り終わると、水深が120~130cmくらい。
サウナ室に比してそんなに広くない水風呂だけど、深くて中腰で肩まで疲れるので、6人くらいは入れそうな感じ。

しかも冷たすぎるからか、回転が早いw!
早々に水風呂を出た!


露天風呂エリアには外気浴休憩のスペースがある!
リクライニングの一人掛けの椅子が10脚ほどある。
が、いつも満員で使えなかった。(T_T)

椅子以外だと、植栽周りに公園のようにベンチがあるのでそこで休憩した。
あんまリラックスして整えない。(T_T)

内湯にもガーデニングチェアが4,5脚あったけどここも満席。
結局、座れずじまい。(T_T)

イマイチ整えなかった。。

夕方時にはロッカー待ちが60分の混雑!

退館時の精算は有人カウンター以外に、自動精算機もある!
待たずに非接触でスムーズに精算できた!
電子マネーはiD決済が可能!

で、下駄箱に向かう途中、玄関には

「ロッカー待ち時間 男性60以上分」

て書いてあった!!!

綱島のスーパー銭湯「湯けむりの庄」の混雑具合
お食事処の待ち時間は「30分」

退店したのは16時過ぎ。

夕方くらいだとロッカー待ちかもしれないので、来店するなら早めがよさそうだ!

スポンサーリンク

綱島駅からアクセスは遠いけど無料送迎バスあり!

「綱島源泉湯けむりの庄」は鶴見川河川敷からは近いけど、駅からは割と距離がある。

最寄駅は東急東横線の綱島駅
綱島駅から湯けむりの庄までは徒歩約19分、距離約1.5km・・・。

なので無料送迎バスがある!
時間やバス停は湯けむりの庄のホームページをチェック!

大体15分おきに綱島駅・湯けむりの庄間を運航してる!

混んでたけど大人の上質空間をコスパよく味わえるスーパー銭湯だった!

スポンサーリンク